So-net無料ブログ作成

徒然なるままに、かくかくしかじか [風景]

2010_0322奈良-2.jpg
2泊3日で、奈良と京都に遊びに行きました。
(修学旅行の様ですね。)

奈良は、奈良公園のすぐそばに泊まったので、
東大寺や興福寺や二月堂や若草山などを、
鹿と遊びながらゆっくりと見て回りました。

2010_0322奈良-4.jpg
「なんとりっぱな平城京」で、
710年に遷都と覚えてましたが、
今年で遷都1300年で奈良ブーム、
多くの人でにぎわっていました。

せんと君も歩いていました。
すごーく違和感を感じていたキャラでしたが、
奈良にいる間にすっかり馴染んで、
歩いている、せんと君はとても愛らしく見えました。

京都では、仁和寺の宿坊に泊まったので、
朝は早くから、山里を背景とする静かな金堂の中で、
お勤めを体験することができました。
お経の唱和が厳かに安らかにひびきわたり、
仏様の顔に朝日が差込み、
それはそれは美しくもありがたい光景でした。
そこに、背後から、ウグイスのホーホケキョの
さえずりが聞こえてきて、
お経と唱和したのには、ほおぉ!という感じでした。
さすがは、鳴くよウグイス平安京。
2010_0322京都0173-2.jpg

ホーホケキョ [生き物]

2010_0314ク-0019-2.jpg

だんだんと春めいてきました。
家の近くの木々にはウグイスもやってきて、
ホーホケキョと、最初はたどたどしく、
次第に上手にさえずるようになってきました。

昨日、庭でセキセイインコの世話をしていると、
トイプードルを連れて、赤いベストを着た散歩中のおばさんが、
「今、この辺りで、ホーホケキョという声が聞こえたけど」
と言って、僕のセキセイインコを見た。

「あぁ、この辺りの木に来ていますよ。」
「この鳥は?」
「セキセイインコです。」
「あぁ家も子供が小さい時は飼っていたわ。」
と言って、おばさんは笑って、プードルを連れて、
近くの木々を眺めに言った。
しかし、ウグイスは見当たらなく、
さえずりも聞こえなかったようだ。

おばさんは、首をかしげて戻ってきて、
じっと、僕のセキセイインコを見ていった。
「この子が、真似をして鳴くことはない?」
「それは無いです。」と僕は苦笑して答えた。
セキセンインコは、ピィピーと同意した。

nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。